« 夏コミの戦果発表3 | トップページ | ホールインワン!5 »

不夜城レッドを作ってみる7

ボディの塗装とミサイルポッド工作です。

P8233228

「不夜城レッド」(赤)と「FABULOUS」(黒)のボディパーツ比較です。
「FABULOUS」の方はリアトランクと天窓が開いているのが判ります。
エアロパーツも充実してるので、今回はこちらのボディパーツを
使います。

P8233231

ベランダに段ボールを置いてその上でベースホワイトをスプレーしました。
「FABULOUS」は黒なので、赤系統の色を塗ると下地が透けてしまうので
下地を白くして発色を良くさせます。

Photo

乾燥させている間にミサイルポッドを作ってみました。
コトブキヤのジオラマセットに付いている可動式アームと
バンダイのガンダム武装セットに付いているミサイルポッドを使用しました。
でも、ミサイルポッドが大きすぎてトランクルームに入りきれない罠(w
無理に納めないで、着脱式にしました。

P8233232

ベースホワイトを塗ったあと、4時間くらい外で乾燥させました。
その後、400番と1000番のサンドペーパー(紙ヤスリ)で表面を磨きます。
塗料のムラや流れた跡、泡状になっているところなどを丁寧に消していきます。
そしていよいよ、メタリックレッドを吹きました。
「不夜城レッド」の成形色よりかなり明るい色調になりました。

|

« 夏コミの戦果発表3 | トップページ | ホールインワン!5 »

同人誌、ガレージキット関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514243/46057135

この記事へのトラックバック一覧です: 不夜城レッドを作ってみる7:

« 夏コミの戦果発表3 | トップページ | ホールインワン!5 »