« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

ぐったりな週末・・・

先週末に、居酒屋で食った貝に当たってしまい、

グッタリな週末を過ごしてしまいました。

最近、急速に冷え込んできたので、熱燗を飲みながらお鍋を食べたのがいけなかった。

(贅沢の因果応報)

先日、新宿のとらのあなでいろいろと買い物してきました。

_20101030_1

ねんどろいどぷちのパチュリー・ノーレッジは、前回作った痛車のプラモと一緒に

冬コミのスペースで展示します。

ねんどろいど関係はこの後、フランドール・スカーレットと洋室セットを買う予定です(^^;

_20101030_4

先日購入した模型

・ねんどろいどぷち「東方Project第2章」

 (nonスケール完成品フィギュア、グッドスマイルカンパニー)

先日購入した同人誌

・東方弾幕シューティング本(ナギヤマスギさんの本、18禁)

・東方弾幕シューティング本(葉庭の出店さんの本、一般向け)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

妖精大戦争をやってみる10

妖精大戦争のB2-3面です。

B2-3面は魔法の森の夜ステージとなります。

Photo

B2-3面の中ボスはスターです。

Photo_2

スターを倒すと、ラスボスとして三月精が総登場します。

Photo_3

B2-3面はこれで終了となります。

なんか体調がすぐれないため(頭痛と吐き気が酷い)

クリアできませんでした。

次はC1ルートに挑戦します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬コミに当選しました

コミケの当落システムを確認していたら、見慣れない文字が表示されました。

受付番号【79xxx-xxxx】さんは木曜日 東地区 "T" ブロック 57aに配置されています。

・・・え~と、これって受かっているってこと!?

やべぇ、急いで新刊を書かないと!!(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

妖精大戦争をやってみる9

しばらく間が開いてしまいましたが

妖精大戦争のB2ルートです。

B2ルートの1面はB1ルートの1面と共通なので割愛します。

B-1面をクリアすると、次のステージを選ぶウィンドウが開きます。

春の小径を選ぶと、B2-2面が始まります。

Photo

ステージ名から、霊夢が登場するのかと思いましたが・・・(^^;

Photo_2

B2-2面のラスボスはルナです。栗みたいな口が可愛らしいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヴワル魔法図書館を作ってみる12

今回でヴワル魔法図書館の制作記事は完結です。

デカールを貼り終えたら、晴れた日にクリアー塗料を吹き付けます。

GSIクレオスの水性トップコートを使用しました。

これを2回に分けて吹いた後、同じくGSIクレオスのスーパークリアーで仕上げます。

Photo

天井に貼った自作デカールが縮小したらしく、無数のひび割れが・・・orz

・・・気を取り直して、液体コンパウンドで磨きます。

GSIクレオスの液体コンパウンド細目で

サンドペーパーの8000番に相当する細かい磨き粉です。

磨き終わったら、シャシーと内装、ボディを最終組み立てします。

これで完成となります。

Photo_2

Photo_3

Photo_4

Photo_8

リアゲートを開いてメカパチュリーを入れる予定でしたが

ドリルがつっかえて入りません(TT

Photo_6

シャシー裏側のガソリンタンクにも自作デカールを貼って痛くしておきました(^^;

Photo_7

これで製作は終了です。

長い間のご静聴、ありがとうございました。

冬コミか、来年の例大祭に受かったら、

模型を展示しますのでよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋葉原で雨に降られる

昨日は、友人と秋葉原を散策しました。

最初は晴れ間が覗く薄曇りの天気だったのですが

夕方から雨が降り出し、夜には土砂降りになりました。

二人とも雨具を持っていなかったため

急遽、立ち寄った九十九電機で傘を購入。

なんとか事なきを得ました。

私個人としては、久しぶりの外出だったので

ストレス解消が出来て良かったです。

その後、博麗神社例大祭の申し込みもやっておきました。

_20101025

昨日購入した同人誌

・セキレイ本(ヒロ君とロデム団風さんの本、18禁)

・東方弾幕シューティング本(ANGELTYPEさんの本、一般向け)

・東方弾幕シューティング本(赤字救済倶楽部さんの本、一般向け)

・東方弾幕シューティング本(Alte Notizさんの本、一般向け)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ヴワル魔法図書館を作ってみる11

ヴワル魔法図書館を作ってみる11
ヴワル魔法図書館を作ってみる11
ヴワル魔法図書館を作ってみる11
ヴワル魔法図書館を作ってみる11
今日は、頭痛が酷くて体調も優れなかったため
模型作りが進んでいません。

そのため、現状の写真を添付します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

妖精大戦争をやってみる8

私の母親が中美展で入選したらしい・・・

私もそれくらい上手く絵が描けたらなぁ~

などと夢想する秋の午後でした(完)

・・・で終わってどうする?(爆)

妖精大戦争の8回目です。

B1-3面は春の小径の夜ステージとなります。

Photo

B1-3面の中ボスはルナとなります。

最終面なので弾幕もキツイです。

Photo_2

ルナを倒すと、ラスボスとして三月精が総登場します。

コンティニューしまくってもクリアできませんでした

(どんだけヘタr(ry・・・)

Photo_3

次はB2ルートに挑戦します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヴワル魔法図書館を作ってみる10

引き続き、デカールを貼っていきます。

BGMは東方のインストアレンジとボーカルアレンジ。

Photo

文字類を貼っていきます。

サイドウィンドウには、昔のツーリングカーレースドライバー名のように

キャラクター名と二つ名を貼ってみました。

Photo_2

スペルカード名なども貼ろうかと思いましたが

あまり貼りすぎると、くどくなってしまうため自重しました(^^;

Photo_3

天井に貼った小悪魔の自作デカールの破れ目が気になるので

もう一枚作って貼り重ねようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

妖精大戦争をやってみる7

引き続き、妖精大戦争です。

B-1面をクリアすると、次のステージを選ぶウィンドウが開きます。

魔法の森を選ぶと、B1-2面が始まります。

Photo

アイスバリアのパワーを上げると、連鎖反応で弾幕が凍り付きます。

東方花映塚の連爆システムみたいで、楽しいです。

Photo_2

B1-2面のラスボスはスターです。

妖精つぶしが楽しいです(ヲイ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヴワル魔法図書館を作ってみる9

早速、デカールを貼っていきます。

BGMは東方の民族音楽風アレンジ。

まずは、正面と左側面、後部のパチュリーからです。

それぞれ、デカールを貼る場所に合わせてカッティングしていきます。

アオシマの「不夜城レッド」のデカールは糊が溶けやすいため

10秒~20秒くらいでぬるま湯から出します。

キューズQと@モデラーズのデカールは、30秒くらいです。

貼る場所にあらかじめGSIクレオスのマークセッターを塗っておきます。

貼り終えたら、綿棒で中に入った気泡を押し出していきます。

Photo

次に右側面と天井の小悪魔の自作デカールを貼っていきます。

ケイトレーディングのデカールはフィルムが薄いのと

今回は比較的大判のイラストなので、注意が必要です。

40秒~50秒くらいぬるま湯に漬けて、慎重に台紙からずらしていきます。

それでも若干破れてしまいました(汗

イラストの一部に、破れ目(白っぽいスジ)が発生しました。

Photo_2

取りあえず、今回はキャラクタのみ貼りました。

次回は、文字やその他デカールを貼っていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

妖精大戦争をやってみる6

妖精大戦争のB1ルートです。

B-1面は霧の湖の昼ステージとなります。

Photo

最初はなかなかこおりパワーが溜まらないので

アイスバリアの連鎖が起こりにくいですが、先に進みます。

Photo_2

B-1面のボスはサニーです。

まったりとした雰囲気で先に進みます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヴワル魔法図書館を作ってみる8

先日の秋晴れの日に、ボディにクリアを吹きました。

GSIクレオスのスーパークリアUVです。

まず、1回目は軽く吹いて、1日以上乾燥させてから

2000番のサンドペーパーで研ぎ出ししました。

2回目はたっぷりと塗装膜が形成されるように吹きます。

Photo

乾燥させている間に、自作デカールの作成をします。

ネット上から拾ってきたパチュリーや小悪魔の画像を

イラストレーターを使って、A4用紙に配置します。

Photo_2

それを、モノクロレーザープリンターで印刷し切り抜いて

ボディにマスキングテープで仮に貼っていきます。

これで大きさや貼る場所を決めていくわけです。

イラストレーターで大きさを修正→レーザープリンタで印刷→マスキングテープで貼り付け

を繰り返していきます。

Photo_3

なお、右側面に貼る小悪魔の画像(Reverse Noiseさんの18禁CG)は

胸元が露わになっている絵でしたが、このまま痛車のプラモに貼るのも

どうかと思ったので、胸元をタイヤハウジングに合わせて切り抜きました(^^;

完成したら、インクジェットプリンターで印刷していきます。

ケイトレーティングのホワイトデカールに印刷後、水性のトップコート(クリア)を吹いて

表面をコーティングします。

これで自作デカールは完成です。

あとは、他のデカールと合わせて貼っていきましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

妖精大戦争をやってみる5

妖精大戦争のA2-3面です。

A2-3面は霧の湖の夜ステージとなります。

Photo

画面右下のLEVELはショットレベルを表しています。

凍らせた面積によって上昇します。

A2-3面の中ボスはスターです。

Photo_2

ショットレベルがフルパワーになると、全方位ショットが可能になります。

つまり横方向や下方にいる敵も撃つことが出来るようになります。

・・・はっきり言って楽しい・・・うふ、うふ、うふふふふふふふふふふf(ry

スターを倒すと、ラスボスとして三月精が総登場します。

Photo_3

A2-3面はこれで終了となります。

次はB1ルートに挑戦します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋晴れの午後の散策

3連休の最終日は秋晴れの良い天気だったので、昨日は新宿などを散策しました。

本当は、インテックス大阪で開かれた東方オンリーイベント「東方紅楼夢」に

行きたかったのですが、(主に交通費の問題で)行けませんでした(泣)

去年は、サークル参加して日帰りで行ったのですが、

今年は先月の例大祭SPで資金を使い果たしたため、断念しました。

その代わり、新宿のとらのあな等に行って、新刊の委託販売を買ってきました。

引き篭もってばかりいると身体的にも精神的にもよろしくないので

散策は気分転換に良いですね(^^;

_20101012

昨日購入した同人誌

・東方弾幕シューティング本(えあ×ぐらさんの本、一般向け)

・東方弾幕シューティング本(まぜものさんの本、一般向け)

・東方弾幕シューティング本(れいてぃ屋さんの本、一般向け)

・東方弾幕シューティング本(NIAさんの本、一般向け)

・東方弾幕シューティング本(TRCIK&TREATさんの本、一般向け)

・東方弾幕シューティング本(ナギヤマスギさんの本、18禁)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヴワル魔法図書館を作ってみる7

今回も同時並行で作業を進めます。

BGMは東方のボーカルアレンジです。

カラオケも配信されているそうなので、今度歌ってみよう(ムリ言うな)

昨日、青島文化教材社から、パーツが届きました。

ステップワゴン用のB部品(ワイパーなど)です。

Photo

早速、ワイパーを取り付けます。これでボディは完成となります。

さらにタイヤを取り付けて、シャシーも完成させます。

Photo_2

接着剤を乾かしている間に、メカパチュリーの工作をします。

BGMは東方のスーパーロボット風アレンジ(またか)

メカパチュリーの方は、パーツ数も少なく、15分程度で組み立てることが出来ます。

(まだ塗装されていませんが・・・)(^^;

Photo_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

妖精大戦争をやってみる4

妖精大戦争のA2ルートです。

A2ルートの1面はA1ルートの1面と共通なので割愛します。

A-1面をクリアすると、次のステージを選ぶウィンドウが開きます。

春の小径を選ぶと、A2-2面が始まります。

Photo

春の小径ではリリー・ブラックが中ボスとして登場します。

ゲーム本編では「東方花映塚」以来なので5年ぶりの再会ですね。

Photo_2

A2-2面のラスボスはサニーです。炎弾が眩しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヴワル魔法図書館を作ってみる6

今回は同時並行で作業を進めました。

BGMは東方のスーパーロボット風アレンジです(違)

ノリの良い音楽を聴いていると、有りもしない歌詞を口ずさむのは何故でしょうね?

(答え:リアルタイムでスーパーロボットアニメを見ていた世代だから)

まず、ステップワゴンに搭載する物を仮組みします。

まんだらけ(アオシマ)のメカパチュリーです。

これは、黄昏フロンティア(上記BGMの「核熱造神ヒソウテンソク」と同じサークル)が

作成した同人ゲーム「メガマリ ~魔理沙の野望」に登場するロボットです。

Photo

仮組みしてみて、ステップワゴンの荷室に入るか確認します。

両手が厳しいですが、斜めに傾ければ何とか収まりそうです。

あと、ランナーから切り出すときゲート部分が少ない

(パーツがランナーに直づけ状態)ので切り出すときに注意が必要です。

その後、一旦パーツを分解し、パールライトレッドを吹き付けます。

箱側面に描かれている塗装参考写真だと、ピンクとホワイトのツートーンですが

パッケージ風にパールライトレッドとシルバーのツートーンにします。

メカパチュリーの塗装をベランダで乾燥させている間に

ステップワゴンの組み立てを行います。

Photo_2

フロントウィンドウとサイドウィンドウを組み付けます。

サイドウィンドウははめ込み式になっているので

ボディとの段差が少なく、痛車のデカール貼りに向いています。

これでボディは完成です。次回はクリアーを吹いてツヤを整えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

妖精大戦争をやってみる3

毎月七日はルーミアの日(そ~なのか~)

というわけで、pixivにダンスミキサーで作ったルーミアをアップしました。

閑話休題

妖精大戦争の3回目です。

A1-3面は春の小径の夜ステージとなります。

Photo_3

レーザー弾はアイスバリアを砕いて飛んでくるので防御出来ません。

しかもレーザー弾が通った跡に小さな弾が浮遊しているので回避も難しいです。

A1-3面の中ボスは「輝ける日の光」サニー・ミルクとなります。

中ボスとはいえ、三月精の一人ですから当然スペルカードを使ってきます。

Photo_4

サニーを倒すと、ラスボスとして三月精が総登場します。

当然、弾幕は三方向から来るのでキツイです。

Photo_5

妖精大戦争はこの3面までで終了となります。

外伝ですからシナリオも短編ですね。

次はA2ルートに挑戦します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヴワル魔法図書館を作ってみる5

ヴワル魔法図書館(ホンダステップワゴン)の工作5回目です。

エクステリアの後半部分を作ります。

BGMは東方オルゴールアレンジです。

後部のリアハッチは可動部品なので、接着剤が付かないように慎重に作ります。

リアバンパーはエアロタイプですが、部品の合いがあまり良くないので

気をつけます。

Photo

後部が出来たらマスキングテープを貼って、メタリックレッドで塗装します。

初めはパールライトレッド1色にしようと思っていましたが

単調なのでアクセントとしてメタリックレッドでラインを引きました。

Photo_2

ここで、トラブルが発生・・・

ワイパー部品が入っているB部品が見あたりません。

・・・ヤバイ、無くしてしまった!

仕方なく、ネットでアオシマのサイトから部品注文しました。

届くまで2週間ほどかかるそうです(泣

| | コメント (0) | トラックバック (0)

妖精大戦争をやってみる2

引き続き、妖精大戦争です。

A-1面をクリアすると、次のステージを選ぶウィンドウが開きます。

霧の湖を選ぶと、A1-2面が始まります。

Photo

霧の湖では大ちゃんこと「大妖精」が中ボスとして登場します。

ゲーム本編では「東方紅魔郷」以来なので8年ぶりの再会ですね。

Photo_2

A1-2面のラスボスは降り注ぐ星の光「スター・サファイア」です。

炎弾はアイスバリアで凍らす事が出来ないため苦労します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヴワル魔法図書館を作ってみる4

秋の夜長に、模型作り。

昨晩は、明け方くらいまで模型作りをしていました。

BGMは東方ボーカルアレンジです。

歌詞を深読みすると、草木も眠る丑三つ時も相まって

眠れなくなります(ゴシックホラーを見ているみたい)(^^;

Photo_2

今回は、インテリアの制作と、エクステリアの前半です。

アオシマのステップワゴンはバスタブ型のインテリアです。

フロントパネル(ダッシュボード)と運転席、助手席を作ります。

運転席側を若干前に接着し、運転しやすい感じにします。

ダッシュボードには「東方紅魔郷」のデカールをマークセッターを使って貼りました。

セカンドシートとサードシートは、あるものを搭載するので付けません。

それでも荷室の大きさがギリギリですが(^^;

Photo_3

エクステリアは、フロントパネルとバンパー、サイドパネルを作ります。

左右サイドミラーの取り付け位置が、曖昧なので気をつけます。

次回はエクステリアの後半部分です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

妖精大戦争をやってみる1

妖精大戦争 ~東方三月精をやり始めました。

東方Project第12.8弾となります(旧作から数えると、18作目)

Photo

この作品は「東方三月精 〜 Strange and Bright Nature Deity.」第2巻(角川書店刊)

に掲載されている特別編「妖精大戦争」の続きとなります。

漫画の中で家を壊された氷の妖精「チルノ」が犯人の光の三妖精

「サニー・ミルク」「ルナ・チャイルド」「スター・サファイア」に宣戦布告する物語です。

Photo_2

ABCの3ルート有りますが、まずはAステージ「魔法の森」からやってみました。

自機であるチルノはショットボタンを押しっぱなしにすると「こおりパワー」が溜まります。

ボタンを話すと「アイスバリア」が展開されて弾幕を凍らせることが出来ます。

Photo_3

A-1面のボスは静かなる月の光「ルナ・チャイルド」です。

本当に妖精か?と思うくらい、スペルカードを使ってきますが

何とか頑張って先に進みます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »