« 妖精大戦争をやってみる5 | トップページ | 妖精大戦争をやってみる6 »

ヴワル魔法図書館を作ってみる8

先日の秋晴れの日に、ボディにクリアを吹きました。

GSIクレオスのスーパークリアUVです。

まず、1回目は軽く吹いて、1日以上乾燥させてから

2000番のサンドペーパーで研ぎ出ししました。

2回目はたっぷりと塗装膜が形成されるように吹きます。

Photo

乾燥させている間に、自作デカールの作成をします。

ネット上から拾ってきたパチュリーや小悪魔の画像を

イラストレーターを使って、A4用紙に配置します。

Photo_2

それを、モノクロレーザープリンターで印刷し切り抜いて

ボディにマスキングテープで仮に貼っていきます。

これで大きさや貼る場所を決めていくわけです。

イラストレーターで大きさを修正→レーザープリンタで印刷→マスキングテープで貼り付け

を繰り返していきます。

Photo_3

なお、右側面に貼る小悪魔の画像(Reverse Noiseさんの18禁CG)は

胸元が露わになっている絵でしたが、このまま痛車のプラモに貼るのも

どうかと思ったので、胸元をタイヤハウジングに合わせて切り抜きました(^^;

完成したら、インクジェットプリンターで印刷していきます。

ケイトレーティングのホワイトデカールに印刷後、水性のトップコート(クリア)を吹いて

表面をコーティングします。

これで自作デカールは完成です。

あとは、他のデカールと合わせて貼っていきましょう。

|

« 妖精大戦争をやってみる5 | トップページ | 妖精大戦争をやってみる6 »

同人誌、ガレージキット関連」カテゴリの記事

コメント

だいぶ古い記事にすみません;
綺麗に出来ていたので…
どこのデカールを使ったかもし覚えていれば教えていただきたいです

投稿: | 2014年7月15日 (火) 17時41分

コメントありがとうございます。

デカールはケイ・トレーディングから出ていた
ミラクルデカールを使用しています。
原画は絵師のやむっ様から使用許可を得ています。
他に、キューズから出ていた
東方キャラクターデカールのパチュリーを
使いました。
ミラクルデカールと東方キャラクターデカールは
現在生産されていないみたいです。

参考になれば幸いです。

投稿: HIde -ハイド- | 2014年7月16日 (水) 00時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514243/49743225

この記事へのトラックバック一覧です: ヴワル魔法図書館を作ってみる8:

« 妖精大戦争をやってみる5 | トップページ | 妖精大戦争をやってみる6 »