« 動画をアップしてみた | トップページ | 東方神霊廟をやってみる1 »

痛単車を作ってみる1

ネットを巡回していたら、ある人が某アニメの痛車のプラモを作るらしいという

噂を聞きました。

面白そうなので、私も作ってみたいなぁと漠然と思っていましたが

同じような痛車のプラモを作っても、ただの劣化コピーにしか成りません。

なんか他に面白いネタがないかなぁと思いつつ、ネットを巡回していたら

実車の痛車系イベントの紹介サイトに、バイクを痛くしているのを見かけました。

さらに普段パソコン机に置いてある、某アニメのガチャポンフィギュアが目に止まりました。

・・・1/12くらいのバイクプラモだったら、ガチャポンフィギュアをキャンギャル風に

隣に置いてジオラマに出来るんじゃね?(悪魔のささやき)

と言うわけで、痛単車のプラモを作ってみることにしました。(前振りが長い)(^^;

まず用意したのは、タミヤ模型1/12ヨシムラ隼X-1です。

本当は某アニメ放映時に人気のあったスズキカタナを使おうと思いましたが

さすがに古いので、その後継車にしました。

BGMは東方のユーロビートアレンジCD(^^;

Photo

まず、シリンダーブロックの塗装から始めます。

隼のエンジンはアルミ合金製なので、GSIクレオスのメタリックカラー

アルミを使用しました。

塗装乾燥後に磨くと、金属光沢が出る塗料です。

塗装と磨きが終わると、早速組み立て開始です。

BGMは東方のレースゲーム風アレンジ。

Photo_2

画像ではわかりづらいですが、

タービン周りのパイプ類とカムヘッドはセミグロスブラックに軽く銀粉を蒔いておきました。

こうすると金属製に見えます。

Photo_3

|

« 動画をアップしてみた | トップページ | 東方神霊廟をやってみる1 »

同人誌、ガレージキット関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514243/51642635

この記事へのトラックバック一覧です: 痛単車を作ってみる1:

« 動画をアップしてみた | トップページ | 東方神霊廟をやってみる1 »