« ホールインワン!11 | トップページ | 蛍光灯を交換 »

パソコンの冷却対策

先日、グラボを交換して復旧したWinXPのパソコンですが、今ひとつ不安定でした。

頂いたグラボはヒートシンクで放熱するファンレスタイプの物だったので

熱がパソコン内部に溜まりやすく、梅雨時の昼間だと30分くらいで

ハングアップしたりしました。

Tv_2

熱が籠もりやすい原因の一つが、グラボの直ぐ下のPCIバスに入っている

TVチューナーボード(地上波アナログ)でした。

そこで、これを一番下のPCIバスに移動させて、グラボのヒートシンクに

隙間を空けて冷却効果を増やすことにしました。

Tv

TVチューナーボードは5年以上前に購入した物だったので

既に生産が終了しています。

ドライバーはネット上から自動検索しても見つからなかったので

メーカーのサイトの生産終了品コーナーからダウンロードしました。

インストールはうまくいったのですが、なぜかTV画面が映りません。

いろいろ設定を弄ったのですが、音声も再生されません。

結局、アナログ放送自体が来月いっぱいで終了するので

TVチューナーボードは諦めました(^^;

Tv_3

冷却効果の方ですが、なんとか動くように成りました。

サイドパネルを閉じていても熱暴走しません。

東方弾幕シューティングの初期3部作(紅魔郷、妖々夢、永夜抄)も無事動きました。

フォトショップやムービーメーカーも一通り動くので、2Dの動画も作成できます。

(3D動画はさすがに無理なので、Win7で作成しています)

でも夏場は、PCIバスに取り付けるタイプの冷却ファンなどを買ったり

サイドパネルを外したりしないとキツイかも知れませんね~(^^;

|

« ホールインワン!11 | トップページ | 蛍光灯を交換 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514243/51906357

この記事へのトラックバック一覧です: パソコンの冷却対策:

« ホールインワン!11 | トップページ | 蛍光灯を交換 »