« 三連休悲喜こもごも | トップページ | しばらく療養します »

三連休悲喜こもごも2

金曜日から日曜日まで三連休その2でした。

一日目は一駅ほど離れた泌尿器科の専門病院で内視鏡検査をしました。

前日からうどんやそばなど、消化されやすい物を食べて、当日の朝食もおかゆでした。

カーテンで仕切られた個室のベッドで、入院服を着て待機しました。

お腹の中を綺麗にするため、下剤を飲んで様子を見るためです。

なかなかでなかったので、若い看護婦さんから浣腸しましょうか?と聞かれました。

流石にそれは断ったのですが、2時間かけてもお腹の中は綺麗になりません。

結局、若い女性の看護婦さんに浣腸して貰いました・・・もうお婿に行けない(TT

午後になってようやく診察室に入りました。手術用ベッドに横になり、

腸を落ち着かせるための麻酔を注射しました。

その後、お医者さんが下からチューブ状のカメラを挿入しました。

18禁の漫画や小説で、お尻に挿入されイッちゃう女の子の作品を

読んだり書いたりしましたが、あんなのは絶対嘘です!(マジで痛い)(TT

目の前にモニタがあり、自分の大腸を見る事ができました。

健康な場所は白に近いピンク色で、毛細血管が綺麗に見えるのですが

炎症を起こしている場所は、赤く腫れており、毛細血管も見えません。

ただ、灰色がかった腫瘍のようなものは見えませんでした。

・・・今度触手物の18禁作品を書くとき参考にしよう(転んでもタダでは起きないヤツ)(w

念のためO157のような病原性大腸菌が無いか、腫れている部分の組織を

極小(数ミリ程度)のハサミで切り取りました。若干流血しましたが

特に痛みはありませんでした。

内視鏡検査自体は20分程度で終わりました。

その後、麻酔が覚めるまで個室のベッドで寝ていました。

切り取った組織の検査結果は10日後に判るそうです。

結局、退院したのは夕方になってからでした。

その後はお腹の調子が優れなかったので、家に帰って早々に寝てしまいました。

二日目は前日に飲んだ下剤や浣腸が、今になって効いてきて、お腹が痛かったです。

トイレとベッドを往復しているうちに、午後になって父が掃除をしにやってきました。

私は寝て過ごすつもりでしたが、結局一緒に大掃除をしました。

ついでに部屋の白熱灯が切れたので、

近所の電気屋で電球型蛍光灯を買ってきました。

さらにガス屋さんが来て、壊れていたお風呂の湯沸かし器を修理していきました。

掃除の真っ最中で、部屋の中もぐちゃぐちゃな状態だったので、

ガス屋さんも苦笑いしてました。

・・・これ何の罰ゲーム?

おかげさまでだいぶ部屋の中は綺麗になりました。

おかしかったお腹の調子もいつの間にか落ち着いていました。

三日目は一日中雨だったのと、昨日の掃除により全身筋肉痛だったので

家でイラストを描いたりして過ごしました。

描いたイラストはニコニコ静画にアップしました

なんだかやけに疲れた三連休でした。お疲れ様~(^^;

|

« 三連休悲喜こもごも | トップページ | しばらく療養します »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514243/55731886

この記事へのトラックバック一覧です: 三連休悲喜こもごも2:

« 三連休悲喜こもごも | トップページ | しばらく療養します »