« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

航空戦艦山城を作ってみる【艦これ風】その4

艦隊これくしょんの秋イベント「鉄底海峡を抜けて!」のE-2マップを攻略出来ました。

最初は攻略サイトを読まずにクリアしようとしましたが、航空戦艦山城が轟沈するなど

惨憺たる有様だったので、意固地になるのを止め素直に攻略法を調べて挑戦しました。

_20131124
主力艦隊:シュルツ冥王星艦隊(第2艦隊)

戦艦長門改、駆逐艦暁改、響改、雷改、電改、航空戦艦扶桑

支援艦隊:ドメル機動部隊(第3艦隊)

正規空母赤城改、蒼龍改、翔鶴、軽空母龍驤改、駆逐艦陽炎、磯波

_20131124_4
E-2マップ攻略成功に伴い、E-3マップが解放されましたが、

イベント期間は27日(木)9:00までなので、攻略は無理ですね(^^;

さらにボスドロップで軽巡洋艦能代と、建造で戦艦山城が出ました!

嬉しいです。もう二度と轟沈させません(戒め)

そのため課金して復旧女神を購入しました(^^;

さて、模型の方の航空戦艦山城制作です。

フジミの山城は昭和19年時(最終時)なので、甲板上にハリネズミのごとく

単装機銃が配置されています。これを再現します。

キットにある単装機銃は大きさが2ミリ程度しかありません。

これを38丁取り付けます(後甲板の12丁は付けません)

老眼の進んだ身にはかなりキツイ作業です。

しかもピンセットでつかもうとすると、はじけ飛んでそのまま行方不明になります。

なので、一つずつ指で接着していきますが、不器用なので単装機銃が

明後日を向いていますね・・・orz

_20131125_1
これは悪い例なので、参考にしないようにしましょう(w

あと先日、艦これのアンソロジーコミックスが売っていたので、

会社の帰りに新宿のコミックZINととらのあなで買ってきました。

_20131125_1_2
先日購入した同人誌

・艦隊これくしょん本(Singletonさんの本、18禁)

先日購入した商業誌

・艦これコミックアラカルト

 舞鶴鎮守府編 壱

 (角川書店刊)

・艦これ電撃コミックアンソロジー

 佐世保鎮守府編1

 (角川書店刊)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

艦これオンリーイベントに行ってみる2

今日は、大田区産業プラザPIOで開かれた同人ソフトオンリーイベント「デジケー博」と

艦隊これくしょんオンリーイベント「砲雷撃戦用意!4」に行ってきました。

デジケー博の方は、上海アリス幻樂団さんが直参されていたので

楽しみにしていたのですが、残念ながら新作は無く、昔懐かしのPC98時代の

「東方幻想郷」(ZUNソフト)のみ試遊出来ただけでした。

全体的に人も少なく、昔の同人誌即売会みたいな和んだ雰囲気でした。

_20131117_1_2
本日購入した同人ソフト

・東方風麻雀ゲーム(DNAソフトウェアさんのゲーム、一般向け)

・東方風アドベンチャーゲーム(アクアスタイルさんのゲーム、一般向け)

砲雷撃戦用意!の方は、昨今の艦これブームを受けて、メチャクチャ混んでいました。

私が現地に着いたのは13:00過ぎだったのですが、依然として入場規制が行われており

中に入れたのは14:00過ぎでした。

1階の大展示場で行われていましたが、中は人でごった返しており

2階のデジケー博とは違って、終始殺伐とした雰囲気でした。

まあこれも同人誌即売会の醍醐味と言えばそうですが(^^;

_20131117_2_2
本日購入した同人誌

・東方弾幕シューティング本1冊(堕天さんの本、一般向け)

・艦隊これくしょん本1冊(乃屋さんの本、一般向け)

・艦隊これくしょん本1冊(みならい本舗さんの本、18禁)

・艦隊これくしょん本1冊(トリック&トリートさんの本、一般向け)

_20131117_3_2
本日購入した商業誌

・艦隊これくしょんアンソロジーコミックス 横須賀鎮守府編2巻

 (角川書店刊)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

航空戦艦山城を作ってみる【艦これ風】その3

航空戦艦山城(艦これ風)の3回目です。

今回は主砲の換装を行います。

史実の山城は四一式35.6㎝主砲を搭載していましたが、

これを戦艦陸奥の3年式41㎝主砲にしてみます。

_20131117_1
使用したキットは、アオシマの戦艦陸奥です。

これは今から10年くらい前に、新宿にあったカメラのさくら屋ホビー館で購入した

リニューアル製品です。

ちょうど発売直後だったのですが、戦艦長門だけ完売しており

陸奥だけが山積み状態で売れ残っていたのを、いくら不人気艦とはいえあんまりだと

思って買ってきた物です。(艦これブームの今では信じられませんが)(^^;

_20131117_2
流石に古いキットなので、説明書も黄ばんでいます。

このままタンスの肥やしにしているのも勿体ないので、これの41㎝主砲を

山城の近代化改修に使う事にしました。

もちろんいずれ、今回人柱(艦柱?)になってくれた陸奥と日向も制作します。

(いつになるか判りませんが)

_20131117_3
主砲4基(内2基が測距儀付き)を制作します。

組み立てはスムーズですが、主砲を取り付ける穴のサイズが違うので(当たり前)

デザインナイフで穴を削って入るようにします。

2番主砲の後ろが司令塔(戦闘指揮所)に接触するので少し紙やすりで削ります。

3番主砲の後ろが艦橋基部にぶつかるので、艦橋基部を1ミリくらい切断します。

まだこの時点では、後部艦橋や煙突とのバランスを見るため主砲を接着していません。

今日はここまででした。午後から別の用事で出かけたので(コチラ)時間的に余裕が

有りませんでした。その代わり艦船模型の資料を買ってきました。

_20131117_4
本日購入した商業誌

・艦船模型スペシャル№50

 「進撃の三川艦隊 第1次ソロモン海戦」

 (モデルアート刊)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

航空戦艦山城を作ってみる【艦これ風】その2

航空戦艦山城の建造2回目です。

今度はハセガワの航空戦艦日向から飛行機作業甲板を制作します。

まず、飛行機格納庫側壁を山城の艦後部に現場合わせて見ます。

流石に準同型艦らしく、艦尾の形状は概ねぴったりでした。

_201311010_3

次に、飛行機作業甲板にエレベーターホールと側壁を組み立てます。

山城の後甲板(第6砲塔直後)にエレベーターホールが接触するので

細かいハッチやレールなどをデザインナイフで削り取ります。

_201311010_4
山城の艦尾に、対空憤進砲の砲座を作り付けます。

これは日向のパーツを使用しました。

ここで改めて、飛行機作業甲板をはめ込んでみます。

まだ接着剤が乾ききっていないので、船体との合いを微調整できます。

_201311010_2

飛行機作業甲板と飛行機格納庫の取り付け位置は、

飛行甲板先端部の三角形の切り欠きが、山城の後部艦橋基部に合わせます。

飛行甲板最後部が船体から付きだしてしまいますが、日向も同様です。

まだこの時点では飛行機作業甲板と飛行機格納庫を接着しません。

前端がスカスカなので、後でプラ板で塞ぎます。

船体後部左舷側にあるクレーン台座は削ってパテ盛り成形しないとダメですね。

_201311010_1
その後、最上甲板の艤装を付けていきます。

あまりにもパーツが小さいため、老眼が進んだ目にはよく見えず苦労しました。

・・・でもまだ大量の対空機銃があるんだよね~(^^;

舷側に並んでいる窪みには、15.2㎝単装砲が付きますが、

航空戦艦に改装された日向と同様、取り付けません。

開いている穴はプラ板で塞いでおきます。

今回はここまで、次回は艦載艇と対空機銃を(大量に)組み立てます(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

航空戦艦山城を作ってみる【艦これ風】その1

昨日の真夜中

艦これの秋イベント「鉄底海峡を抜けて!」のE-2マップ攻略中に

航空戦艦山城を轟沈させてしまいました(泣

46㎝主砲を搭載して、Lv.35まで育てたのですが

敵潜水艦の雷撃で損傷したあと、強引な進撃が祟って

被弾轟沈となってしまいました。

泣く泣く追悼のためプラモデルを作ろうとしましたが、

手持ちにある戦艦は大和、武蔵、超大和、陸奥しかなく

すでに模型店も閉店時間を過ぎていたため

ゲームを中止して枕を涙で塗らしながら寝るしかありませんでした。

今日の午前中に、新宿のヨドバシカメラで模型を買ってきました。

購入したのは以下の通りです。

_20131109_1
・戦艦山城 昭和19年時(1/700フジミ模型)

・航空戦艦日向(1/700ハセガワ製作所)

・戦艦山城 木甲板シール&エッチングパーツ(1/700フジミ模型)

・日本海軍艦載機セット 彗星空冷型、瑞雲(1/700フジミ模型)

・月刊コンプティーク12月号(角川書店刊)

まずは、山城の船体を作ります。

フジミの山城は、最近流行の左右接着型ではなく昔ながらの一体成形です。

これに艦底板と上甲板を接着します。

もちろん、艦底板に重りを取り付けました。やっぱり戦艦は重くないとね(^^;

191505169_orgv1383982728
さらに上甲板に木甲板シールを貼り付けました。

これは、木目が印刷されたシールで、あらかじめ砲塔バーペット(基部)が

くり抜かれており、そのまま貼り付けるだけでリアルな木甲板が再現出来ます。

本当は後甲板のリノリューム貼りを再現出来るエッチングパーツも同梱されていましたが

航空戦艦に改造(艦これでは近代化改装(合成))するため、使用しませんでした。

次は、ハセガワの日向の飛行機作業甲板を組み立てます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イラストをアップしました。

コミックス2巻発売記念&ゲーム発売日決定記念で動画を作成していましたが

この三連休に間に合いませんでした。

(明日からは地獄のフル残業がまたはじまる・・・)

取りあえず、今のところ出来ている分をgifアニメとイラストで投稿しました。

完成品はゲーム発売日(2014/2/6)までにはアップしますので

もうしばらくお待ち下さいm(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »