« 内視鏡検査に行ってきました | トップページ | 博麗神社例大祭直前情報 »

メカコレで作る。国連宇宙艦隊出撃せよ!(ユキカゼ編)

現在、TOKYO-MXテレビとBS11で再放送されている

宇宙戦艦ヤマト2199をよく見ています。

昨日は第4話「氷原の墓標」だったので、先日買ってきた

宇宙戦艦ヤマト2199メカニックコレクション№2

「国連宇宙海軍 磯風型突撃宇宙駆逐艦 ユキカゼ」を作ってみる事にしました。

これは34年ぶりに再開されたヤマトメカコレシリーズの新作です。

スケールはいわゆる箱スケール(箱の大きさが決まっている)で

説明書は箱の裏側に描かれています。

以前のメカコレとの違いは、単色成形から2色成形になったこと。

袋接着剤入りが接着剤不要になったこと。

シールなしがシール付きになったこと。

値段が100円(最近では200円)から400円に上がったことです。

202553885_orgv1398802280

ランナー数は3つで赤と白に成形されています。

部品点数も少ないのと、スナップキット(接着剤不要)のため

子供や模型を作った事がない人まで、簡単に作る事が出来ます。

202555315_orgv1398795395

ユキカゼは黄色の部分が白く成形されているので

そこだけ塗装しました。塗料はGSIクレオスのヤマトカラーイエローです。

202556896_orgv1398791879

当時、ヤマトを見ながら(ツイッターで実況しながら)作ったので

塗装込みで1時間弱かかりましたが、作るだけなら30分もかからずに

完成させる事が出来ます。

202559001_orgv1398804748

最後に艦番号と艦名をシールで貼りますが、これがかなり小さいので

老眼が進んだ身にはやや辛かったです。

シールには艦番号117ゆきかぜ以外に

艦番号103あやなみ、艦番号101いそかぜ、が入っているので

艦隊編成しても楽しいですね。

|

« 内視鏡検査に行ってきました | トップページ | 博麗神社例大祭直前情報 »

同人誌、ガレージキット関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514243/59557804

この記事へのトラックバック一覧です: メカコレで作る。国連宇宙艦隊出撃せよ!(ユキカゼ編):

« 内視鏡検査に行ってきました | トップページ | 博麗神社例大祭直前情報 »