« 2014年12月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年1月

大学病院の定期診察

大学病院の定期診察が終わりました。
潰瘍性大腸炎の調子は順調ですが、大腸からの出血後遺症で貧血気味なので、
貧血の薬を出してもらいました。
頭部MRI検査は次回の定期診察でわかります。

次回の定期診察は3月14日9:30です。
血液検査も行います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬コミの戦果発表3日目

3日目(最終日)の冬コミ戦果発表です。

今回は流石に疲れたので、午前中はゆっくりと風呂に入って休み

午後から出かける事にしました。

10:30に家を出て、一旦新宿のとらのあなに立ち寄り

2日目に買えなかった本を購入しました。

昼食を済ませてから会場に向かいました。

13:00に会場に到着(りんかい線)、チェックしたサークルを廻ります。

2日目で、予算超過してしまったため、3日目は抑え気味にしました。(抑え気味?)

流石に午後なので、サークルのほとんどは完売し撤収準備に入っていました。

15:30くらいにすべてのチェックサークルを回り終えたので、

友人と会合すると、ゆりかもめで秋葉原へと向かいました。

その後、秋葉原のカラオケ店で打上を行い、

日付が変わる前に帰宅しました。

今回は前の経験から、しっかりとマスクをして会場に行き

帰ったらしっかりとうがいをしたので

冬コミ会場で風邪を拾わずにすみました。

次回はドリームハンター麗夢のサークル「スタジオ奴麗夢」を復活させて

サークル参加したいと思います。

_201412_31

_201412_32

3日目に購入した同人誌

・艦隊これくしょん本11冊(一般向け4冊、18禁7冊)

・宇宙戦艦ヤマト2199本2冊(一般向け2冊)

・メカミリ本1冊(一般向け1冊)

・オリジナル創作本3冊(一般向け2冊、18禁1冊)

・俺ツインテールになります本1冊(18禁1冊)

・七つの大罪本2冊(18禁2冊)

・東方弾幕シューティング本1冊(一般向け1冊)

3日目に購入した同人グッズ

・オリジナル創作クリアファイル2つ(一般向け2つ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬コミの戦果発表2日目

2日目の冬コミ戦果発表です。

9:50に家を出て会場に11:35頃に到着しました。

西ホール側の入場待機列はすでに無く、

順調に流れており、すぐに会場内に入れました。

今回のコミケは、2日目に人気ジャンルの「東方Project」と

「艦隊これくしょん」が入っています。

そのためチェックしたサークル数も普段より多めでした。

東方よりも艦これの方が混雑ぶりが酷かったため

先に東方から廻る事にしました。そのため

東方は概ね買う事が出来たのですが、艦これは

廻る頃にはほとんどのサークルが完売していて撤収作業が始まっていました。

15:00くらいにチェックしたサークルをほぼ廻り終えたので

16:00の閉会時間前に友人と会合し会場を後にしました。

_201412_21

_201412_22

2日目に購入した同人誌

・東方弾幕シューティング本11冊(一般向け4冊、18禁7冊)

・艦隊これくしょん10冊(一般向け、6冊、18禁4冊)

・メカミリ本1冊(一般向け、1冊)

2日目に購入した同人グッズ

・東方弾幕シューティングカレンダー1つ(一般向け1つ)

・東方弾幕シューティングクリアファイル1つ(一般向け1つ)

2日目に購入した同人ソフト

・東方深秘録体験版(東方Project第14.5弾)

・東方弾幕シューティングアレンジ音楽CD1枚(一般向け1枚)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬コミの戦果発表1日目

冬コミ1日目の戦果発表です。

9:50頃に家を出て、11:35に会場に到着しました。

入場規制は12:00位だったので、順調に東ホールに移動しました。

今年で30周年記念になる某アニメのファンサークルに行ったところ

なぜかそこで同じSNSに所属していた友人とばったり出くわしました。

そのアニメSNSは閉鎖されてしまったので、その後会う機会が少なかったため

ビックリすると同時に嬉しかったです。

今回はチェックサークル数も多くないため、

すぐに西ホールの企業スペースへと移動しました。

企業スペースは「艦隊これくしょん」の人気がものすごく、

大混雑状態だったので、別に逢う予定だった友人と会合して、

14:30に会場をあとにしました。

_201412_1

1日目に購入した同人誌

・ドリームハンター麗夢本1冊(一般向け、1冊)

・宇宙戦艦ヤマト2199本3冊(一般向け、3冊)

・湾岸ミッドナイト本1冊(一般向け、1冊)

・クルマ本1冊(一般向け、1冊)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年12月 | トップページ | 2015年3月 »