« 2017年5月 | トップページ

2017年6月

大学病院の定期診察

今日は大学病院の定期診断を受けるため会社をお休みしました。

(いまの仕事は土日返上フル残業なので、本来は出勤日)

内分泌科の診断結果を聴きに行ったのですが、特に問題はありませんでした。

血液中のホルモンの値が高かったのですが、だいぶ落ち着いてきました。

腎臓の血管収縮による高血圧症が疑われたのですが、CTスキャンの結果

血管に異常は見当たりません。

副腎に何らかの腫瘍が出来ているのではと思われましたが

それも有りませんでした。

次回の定期診断は、6/30 8:00から循環器内科(採血、レントゲン撮影)

7/22 11:30から消化器内科

8/14 12:00から内分泌科(採血、MRI撮影)

9/2 10:30から内分泌科です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

熱帯魚の子供用水槽を買ってみた。

エンジェルフィッシュの子供が産まれて1週間経ちました。

最初50匹くらいいた稚魚は、3~4匹程度に減ってしまいました。

環境が合わなかったり、親が食べてしまったりした結果です。

そのため、全滅を防ぐため、近所のホームセンターで稚魚用育成セットを買ってきました。

_20170611

これは元の水槽内部にセットすることで、稚魚を守る隔壁を作る物です。

何とか1匹だけ稚魚を網で救い出し、隔離水槽の中に入れました。

無事に育ってくれれば良いのですが・・・(^^;

_20170611_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

子供が産まれました

今朝方いつものように熱帯魚に餌をやろうとしたら、

黒くてちっちゃい物が沢山浮遊していました。

ゴミかな?と思いよくよく見てみると、エンジェルフィッシュの赤ちゃんでした(ビックリ)

_20170601

先週、白いエンジェルフィッシュがヒーターに卵を産み付けたのは知っていましたが

他の魚に食べられてしまうだろうなと思っていました。

その後、卵が見えなくなったので、やっぱりダメかと諦めていました。

今は水槽の片隅で寄り集まっています。

よく見ると黒いのと白いのが半々で50匹ほどいるみたいです。

黒いエンジェルフィッシュが赤ちゃんを守るように周囲を威嚇しています。

って言うかおまえオスだったのか(^^;

_20170601_1

水が濁ってきていたので、そろそろ水換えしようかと思っていましたが

水質が突然変わると、赤ちゃんがショックで全滅する恐れがあるため

しばらく様子を見る事にしました。

赤ちゃん用のケースを買ってきた方が良いかな?(^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2017年5月 | トップページ