心と体

大学病院の定期診察(内分泌科、消化器内科)

今日は、大学病院の定期診察でした。

内分泌科は前回の心臓病の兼ね合いで、行きました。

高血圧の原因を探るため、血液検査とCTスキャンを撮ることになりました。

特に腎臓の上にある副腎(ホルモンを分泌するところ)の働きが怪しいので

調べるためです。

次回は5/19(金)8:00から血液検査、10:00から循環器科の診察、

11:30からCTスキャン撮影となります。

消化器内科は潰瘍性大腸炎の定期診察でした。

こちらの方は、血便や下痢も無く、血液中のCRP値(炎症の数値)が

若干高めでしたが、最近四十肩の所為か右肩が痛いので

そのためでしょうとなりました(^^

次回は5/20(土)11:30から血液検査と診察になります。

この4月から新しい仕事に就いたので、休日じゃないと病院に行けませんが

平日の場合、午前半休を取って病院に行く事にしました。

そろそろ働かないと、生活費がヤバイ(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

心臓発作に襲われる

今日の昼過ぎに、急に動悸息切れがしました。

昼ご飯を食べれば治るかなと思ったのですが、いっこうに収まりません。

仕方なく、近所の内科医に行きました。

血圧を測ろうとしたら、何故かうまく測る事が出来ませんでした。

そこで心電図を取って貰ったところ、心拍数がメチャクチャ高くなっていました。

そこで、いつもお世話になっている大学病院の救急外来に行く事にしました。

まるで集中治療室みたいなところで、血圧、心電図、心臓エコー、レントゲンを撮りました。

診断の結果、発作性上室頻拍不整脈であることが判りました。

そこで、脈拍を下げる薬を点滴で注入したところ

それまで200あった脈拍数が100まで低下しました。

低下した瞬間、意識が遠くなりかけましたが、すぐに楽になりました。

担当の医師によると、この不整脈はカテーテル手術をする事で根治するそうです。

今度3/10に前回の心臓手術の定期診察を受けるので、

その時に相談することになりました。

また心臓発作が起こったとき用に脈拍を抑える薬を貰って帰りました。

入院にならずに良かったです(^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

心臓の手術をすることになりました

心臓の精密検査を受けたので、その結果を聞きに大学病院まで行ってきました。

結論から言うと、病名は慢性心不全でした。

もう少し詳しく調べるため、来年早々カテーテル手術をすることになりました。

心臓の力が弱ってきているので、血液中の水分がうまく排出されず

肺に溜まり始めているようで、ベッドに横になると気管支がヒューヒュー鳴ったり

呼吸困難になったりしていたので、心臓の力を回復させる為です。

入院期間は来年の1月11日~で、手術は12日にやる予定です。

退院は未定ですが、手術後の経過を見て判断するとのことでした。

なので仕事始めは1月の下旬くらいになりそうです(^^;

入院前の1月5日~6日まで心電図計測器を身体に付けて過ごさないといけません。

それ以外に、潰瘍性大腸炎の定期診察が12月17日にありますが

こちらは現在落ち着いているので、特に問題はありません。

入院中は冬コミで購入予定の「ドリームハンター麗夢 残夢の白百合」を聞きながら

PSvitaで「超ヒロイン戦記」をやろうと思います。

入院まであと一ヶ月位有るので、それまでの生活費をどう工面するかが

目下の問題点です(^^;

画像は現在描いているビキニアーマー麗夢ちゃんのイラスト

Rem_20161203

| | コメント (2) | トラックバック (0)

心臓病の疑い

今日は、大学病院へ心臓病の精密検査に行きました。

予約していなかったため、長く掛かりました。

血液検査と胸部レントゲン撮影と心電図を取りました。

若年性心筋梗塞の疑いがあるので、今月末に再度精密検査をすることになりました。

超音波エコーが11/26(土)11:30より

テクネシウム心筋シンチグラフィー(心臓核医学検査)が

11/28(月)9:20より行われます。

心臓核医学検査は文字通り放射性元素(ラジオアイソトープ)を血管に注射し

放射線の散らばり方や体内での動きを調べる方法です。

2回撮影し、全部で4時間以上検査に掛かります。

その後、平日に検査結果を聞いて、

外来治療(病院に通院する)か入院治療(病院内で治療する)か判断されます。

仕事も忙しくなってきたし、入院だけは勘弁願いたい(^^;

| | コメント (1) | トラックバック (0)

続:心臓病の疑い

先日、世田谷保健センターで心臓の超音波エコーを撮ってきました。

その診断結果が出たので、近所の内科医に行ってきました。

やはり心臓が肥大しているのと、脈拍がおかしくなっていました。

そのため、専門の医師に相談した方が良いとのことだったため、

いつもお世話になっている杏林大学病院の循環器内科で精密検査を受ける事になりました。

ただし、今すぐに入院しないといけない訳では無いので

取りあえず紹介状を書いて貰い、潰瘍性大腸炎の診察などで大学病院に行く際に

それを提出して、精密検査する形になりました。

来週には難病申請の診断書が出来ると思うので

それを受取に行くときに、診察を受けようと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

心臓病の疑い

先週から夏風邪を引いてしまい、咳が酷くて眠れないため

近所の内科医に行ってきました。

原因は気管支炎だったのですが、血圧が高いのでレントゲンを撮って貰ったところ

心臓の左心房が肥大していました。

このときは、気管支炎の影響で心臓に負担が掛かっているのでは?

という診断でしたが、今日、再び診察を受けたとき

心電図を採って貰ったところ、脈拍がおかしくなっていました。

そのため、来月26日(水)14:30から世田谷保健センターで

心臓の超音波エコーを撮る事になりました。

どおりで最近、疲れやすくなったり、駅の階段を上ると動悸息切れを起こすと思った(^^;

PS.このホームページ(イニシャルR:http://homepage3.nifty.com/INITIAL-R/

ですが、今月いっぱいでniftyのhomepageサービス終了に伴い、移転します。

移転先は、このブログやツイッターでお知らせしますのでご了承下さい。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

大学病院の定期診察

今日は、2ヶ月ぶりに大学病院の定期診察に行ってきました。

先週くらいから体調がイマイチで、今週の台風直撃でずぶ濡れになったので

風邪を引いてしまいました。

夜寝ていると喉がヒューヒューと鳴って、痰が詰まったみたいになり

咳が止まらなくなって眠れないという、困った状態で診察を受けました。

血液検査の結果、若干炎症の値が高いが、潰瘍性大腸炎の方は概ね順調でした。

次回から担当の先生が替わって、10/22(土)11:30からです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大学病院の定期診察

今日は大学病院の定期診察に行ってきました。

先週受けた、頭部MRIの結果も聞いてきました。

MRIの方は特に以前と変化無く、問題なしとの事でした。

潰瘍性大腸炎の方は、血液検査して貰いましたが

こちらも特に問題なしと結果が出ました。

前回の定期診察で、ステロイド剤を止めて免疫抑制剤に変えてみる話がありましたが

今のところ体調も安定しているので、もう少し様子見ということになりました。

取りあえず、脱毛症になるのは避けられました(^^;

次回の定期診察は、8/27 10:30からです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大学病院で頭部MRI検査を受けてきました。

最近、毎週末になると頭痛と吐き気があるので

大学病院で頭部MRI検査を受けてきました。

ズボンのベルトやポケットに入っている家の鍵など金属物はロッカーに仕舞って

MRI室に入ります。メガネを外して、機械のベッドに横になりました。

MRIは、よくテレビなどで見るような寝たまま穴の中に入り、

脳の断層写真を撮影するタイプです。

しかしイメージ的には微かな機械音が聞こえるだけの、

静かなトコロで撮影するように思いますが

実際は、かなりうるさいです(^^;

まるで工事現場のようと言うと大げさですが、ガッコンガッコンといった感じの

大きな音が響きます。

だいたい15~20分くらいで撮影は終わりました。

結果は来週の土曜日(7/2)11:00に、病院で判ります。

午後は、派遣会社の社長と、来月からの仕事について会食しました。

実は今やっている仕事(府中)は今月いっぱいで終了し、

来月からは新横浜で働きます。

通勤時間が今までは30分そこそこだったのが、

1時間半に伸びるのが辛いところです(^^;

一応期間は11月いっぱいなので、頑張りますと答えました。

もう47だし、身体も無理が利かないですね(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大学病院の定期診察

今日は、大学病院の定期診察に行ってきました。

ここ一ヶ月ほど、毎週末になると頭痛と吐き気があるので

それについても相談しました。

血液検査の結果は良好なのですが、ちょうど3年前の今に潰瘍性大腸炎で

3週間ほど入院してから、今まで体調が良くなったり悪くなったりを繰り返しています。

悪くなる度にステロイド剤を処方して貰っているのですが、ステロイド剤は

副作用が怖いので、あまり頻繁に服用しない方が良いのです。

そこで、今飲んでいる、ペンタサという腸炎の薬にプラスして

免疫抑制剤を服用した方が良いかもしれないと、先生に言われました。

これを服用すると、プラス効果で体調改善につながるかも知れないとの事でした。

しかしこの免疫抑制剤にも副作用があって、赤血球や白血球が減り

風邪を引きやすくなったり、腎臓にも負担があったり、脱毛症になりやすいそうです。

・・・・・この年で禿げるのはイヤだなぁ(^^;

取りあえず次回から免疫抑制剤を処方して貰う事になりました。

それと頭痛に関してですが、以前、軽度の脳内出血があったので

一応念のため頭部MRIを撮って貰うことにしました。

そのため次回の診察は

6/25 10:40に頭部MRI撮影

7/2 11:00に定期診察となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)