心と体

大学病院の消化器内科に行ってきました

今日は、先週行った救急外来で処方して貰った薬の結果を診察してもらいに

消化器内科に行きました。

かなり潰瘍性大腸炎は治ってきたのですが、依然として少量の出血があるためです。

ステロイド剤を今までは1日6錠飲んでいましたが、

一週間ごとに1錠ずつ減らしていく事になりました。

その代わり、イムラン錠という免疫抑制剤を飲むことになりました。

潰瘍性大腸炎の薬で、ステロイド剤を減らしていく代わりに飲む薬です。

ただし副作用があって、高熱が出たり、脱毛症が起きたりするそうです。

もしこれらの症状が発生したら、すぐに薬の服用を止め

平日の真夜中でも良いから救急外来に来てくださいとの事でした(怖

次回の診断は、2/2(金) 9:00に内視鏡検査です(^^;

昨日は、派遣会社の新年会でした。

ビンゴ大会で一等賞を取ることが出来ました。

これで今年の運を使い果たしました(^^;

あと、台所(というか廊下)の電球が切れたので、

会社の帰りに新宿のヨドバシカメラでLED電球を買ってきました。

_20180120

| | コメント (4) | トラックバック (0)

大学病院の救急外来に行きました

年末からお腹の中から出血が始まりました。

左脇腹と腰回りが痛くて、椅子から立ち上がろうとしたり、走ろうとすると

痛みが大きくなります。

潰瘍性大腸炎が再発した可能性が高かったため、大学病院に行ってきました。

本来の定期診察は2/10(土)だったので、予約外で診察して貰おうと思いましたが

午前中、近所の内科医で心臓病の薬を処方して貰ったときに

かなり混んでいたため待たされてしまい、大学病院に着いたのは

午後になってからでした。

(インフルエンザが流行っているらしく、1時間以上待たされた)(^^;

当然、通常の消化器内科は閉まっていたため、やむなく救急外来に向かいました。

救急外来は、思っていたよりは混んで無く、採血と点滴を受けました。

血液検査の結果、CRPという炎症を示す数値と、白血球の量が少し高めに出ました。

しかし、先週に比べて出血量も減ってきていたので、入院はせず

ステロイド剤を1週間分出して貰いました。

それを服用しながら様子見し、1週間後の1/20(土)13:30から、

大学病院で検査を行うことになりました。

新しい仕事も始まったので、入院しなくてすんで良かったです(^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大学病院の定期診察

今日は、大学病院の定期診断に行ってきました。

先月撮影した、下腹部MRI撮影と血液検査の結果を聞きに行きました。

内分泌科のMRI結果は、特に腫瘍などは見つからず問題ありませんでした。

血液検査の結果は、血圧に関わりのあるホルモンの数値が前回よりも低くなっており

標準値まで下がっていました。

そのため、検査入院はしなくても良いことになりました(^^

消化器内科の方は、前回あった吐き気が収まってきたので、だいぶ良くなりました。

恐らく仕事の疲れやストレスで、胃酸が出過ぎていたのだろうとのことで

内視鏡検査や胃カメラをする必要は無くなりました(^^

次回の定期診断は

9/8(金)8:00から循環器内科

10/28(土)10:30から消化器内科です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大学病院の定期診察

昨日は、大学病院の定期診断でした。

潰瘍性大腸炎は落ち着いてきており、特に問題はありませんでした。

最近、午前中に吐き気があるので吐き気止めを処方して貰いました。

潰瘍性大腸炎をやったことがある人は、胃にも負担がかかっていて

胃潰瘍などになるケースがあるので、胃カメラで検査も考えましたが

今やっている仕事は、土日返上フル残業の絶賛炎上中なので

見送りました。おそらく仕事疲れで胃酸が出過ぎているので

ゲップや吐き気がある可能性が高いので

胃酸を抑える胃薬も処方して貰いました。

次回の定期診断は

8/14(月) 13:25から内分泌科(腹部MRI検査)

9/2(土) 10:30から内分泌科

            11:00から消化器内科

9/8(金) 9:00から循環器内科(レントゲン撮影)

午後(というか夕方)はいつも通り、休日出勤でした。

ただ今の仕事も今月いっぱいで終了し、来月からは次の仕事が決まっているので

精神的には楽になりました(^^;

今日(日曜日)はさすがに身体が持たないので、会社を休みました。

熱帯魚の方は、エンジェルフィッシュの雄(黒いの)と雌(白いの)が子供を産みましたが

親や他の魚に食べられてしまうので、稚魚用の小さな箱を水槽内に取り付けました。

_20170611

しかし、水が濁ったりしたので結局、稚魚は全滅してしまいました(TT

さらにその後、親のエンジェルフィッシュも相次いで亡くなりました。

そのため現在は、紅いミッキーマウスプラティだけになってしまったので

新しく熱帯魚をお迎えしました。

オレンジモーリーとシルバーモーリーの2匹です。

ついでに水槽の大掃除をしました。

_20170717

_20170717_1

長生きしてくれると良いなぁ(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大学病院の定期診察

今日は午前半休を取って、大学病院の定期診察に行ってきました。

血圧の方はだいぶ落ち着いてきました。

血液検査の結果、カリウムが相変わらず低いので、錠剤を増やす事になりました。

でもこれ飲むと吐き気がするんだよなァ(^^;

本当は野菜を食べる事で補給した方が良いそうです。

内分泌科の診断結果が不明ばかりなので、次回のMRI撮影(8/14)とその

診断結果(9/2)を最後に、ホルモンの調査を終える事にしました。

今後は心臓病の治療が最優先になります。

次回の定期診察は以下の通りです。

7/22(土)11:30消化器内科

8/14(月)13:25内分泌科(MRI撮影)

9/2(土)10:30内分泌科(最終回)

9/8(金)9:00循環器内科(採血、レントゲン撮影)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大学病院の定期診察

今日は大学病院の定期診断を受けるため会社をお休みしました。

(いまの仕事は土日返上フル残業なので、本来は出勤日)

内分泌科の診断結果を聴きに行ったのですが、特に問題はありませんでした。

血液中のホルモンの値が高かったのですが、だいぶ落ち着いてきました。

腎臓の血管収縮による高血圧症が疑われたのですが、CTスキャンの結果

血管に異常は見当たりません。

副腎に何らかの腫瘍が出来ているのではと思われましたが

それも有りませんでした。

次回の定期診断は、6/30 8:00から循環器内科(採血、レントゲン撮影)

7/22 11:30から消化器内科

8/14 12:00から内分泌科(採血、MRI撮影)

9/2 10:30から内分泌科です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大学病院の定期診察(内分泌科、消化器内科)

今日は、大学病院の定期診察でした。

内分泌科は前回の心臓病の兼ね合いで、行きました。

高血圧の原因を探るため、血液検査とCTスキャンを撮ることになりました。

特に腎臓の上にある副腎(ホルモンを分泌するところ)の働きが怪しいので

調べるためです。

次回は5/19(金)8:00から血液検査、10:00から循環器科の診察、

11:30からCTスキャン撮影となります。

消化器内科は潰瘍性大腸炎の定期診察でした。

こちらの方は、血便や下痢も無く、血液中のCRP値(炎症の数値)が

若干高めでしたが、最近四十肩の所為か右肩が痛いので

そのためでしょうとなりました(^^

次回は5/20(土)11:30から血液検査と診察になります。

この4月から新しい仕事に就いたので、休日じゃないと病院に行けませんが

平日の場合、午前半休を取って病院に行く事にしました。

そろそろ働かないと、生活費がヤバイ(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

心臓発作に襲われる

今日の昼過ぎに、急に動悸息切れがしました。

昼ご飯を食べれば治るかなと思ったのですが、いっこうに収まりません。

仕方なく、近所の内科医に行きました。

血圧を測ろうとしたら、何故かうまく測る事が出来ませんでした。

そこで心電図を取って貰ったところ、心拍数がメチャクチャ高くなっていました。

そこで、いつもお世話になっている大学病院の救急外来に行く事にしました。

まるで集中治療室みたいなところで、血圧、心電図、心臓エコー、レントゲンを撮りました。

診断の結果、発作性上室頻拍不整脈であることが判りました。

そこで、脈拍を下げる薬を点滴で注入したところ

それまで200あった脈拍数が100まで低下しました。

低下した瞬間、意識が遠くなりかけましたが、すぐに楽になりました。

担当の医師によると、この不整脈はカテーテル手術をする事で根治するそうです。

今度3/10に前回の心臓手術の定期診察を受けるので、

その時に相談することになりました。

また心臓発作が起こったとき用に脈拍を抑える薬を貰って帰りました。

入院にならずに良かったです(^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

心臓の手術をすることになりました

心臓の精密検査を受けたので、その結果を聞きに大学病院まで行ってきました。

結論から言うと、病名は慢性心不全でした。

もう少し詳しく調べるため、来年早々カテーテル手術をすることになりました。

心臓の力が弱ってきているので、血液中の水分がうまく排出されず

肺に溜まり始めているようで、ベッドに横になると気管支がヒューヒュー鳴ったり

呼吸困難になったりしていたので、心臓の力を回復させる為です。

入院期間は来年の1月11日~で、手術は12日にやる予定です。

退院は未定ですが、手術後の経過を見て判断するとのことでした。

なので仕事始めは1月の下旬くらいになりそうです(^^;

入院前の1月5日~6日まで心電図計測器を身体に付けて過ごさないといけません。

それ以外に、潰瘍性大腸炎の定期診察が12月17日にありますが

こちらは現在落ち着いているので、特に問題はありません。

入院中は冬コミで購入予定の「ドリームハンター麗夢 残夢の白百合」を聞きながら

PSvitaで「超ヒロイン戦記」をやろうと思います。

入院まであと一ヶ月位有るので、それまでの生活費をどう工面するかが

目下の問題点です(^^;

画像は現在描いているビキニアーマー麗夢ちゃんのイラスト

Rem_20161203

| | コメント (2) | トラックバック (0)

心臓病の疑い

今日は、大学病院へ心臓病の精密検査に行きました。

予約していなかったため、長く掛かりました。

血液検査と胸部レントゲン撮影と心電図を取りました。

若年性心筋梗塞の疑いがあるので、今月末に再度精密検査をすることになりました。

超音波エコーが11/26(土)11:30より

テクネシウム心筋シンチグラフィー(心臓核医学検査)が

11/28(月)9:20より行われます。

心臓核医学検査は文字通り放射性元素(ラジオアイソトープ)を血管に注射し

放射線の散らばり方や体内での動きを調べる方法です。

2回撮影し、全部で4時間以上検査に掛かります。

その後、平日に検査結果を聞いて、

外来治療(病院に通院する)か入院治療(病院内で治療する)か判断されます。

仕事も忙しくなってきたし、入院だけは勘弁願いたい(^^;

| | コメント (1) | トラックバック (0)