クルマ・軍事関連

東京モーターショーに行ってきました

今日は祝日のため、午前中は艦これやったりドリームハンター麗夢のイラストを描いたりしましたが、

午後は東京ビッグサイトで開かれている「東京モーターショー」に行きました。

東京モーターショーには久しぶりにロータリースポーツが出展されると聞いたので

10年ぶりぐらいに行く事にしました。

会場に着いたのが15:30位でしたが、休日にもかかわらず並ばずに入場できました。

昔、晴海や幕張でやっていた頃は、1時間くらい並ぶのが当たり前だったんですが・・・(^^;

早速、西ホールのマツダブースに向かいました。

ステージ中央に、新型ロータリースポーツ「RX-VISION」が展示されていました。

Rxvision_1

塗装はメタリックレッドですが特殊塗料らしく、光の当たり方でオレンジ色っぽく見えるときもあります。

Rxvision_2

デザインは昔ながらのフロントオーバーハング、リアショートデッキのFRスポーツカーデザインです。

Rxvision_3

車輪は20インチで四隅についており、車両感覚は掴みやすそうですが

ボンネットがV8エンジンを載せているみたいに長いので、前方視界は良くなさそうです。

Rxvision_4

一番肝心なエンジン(SKYACTIVE-R)については、全く紹介されておらず、

本当に載せているのかは判りませんが

ボンネットフードがかなり低いので、ロータリー以外だと水平対向6気筒くらいしか

搭載出来なさそうです。

Rxvision_5

テールランプは丸形4灯で、FD3S型RX-7の後期型に似ています。

もし本当に発売されたら、借金をしてでも欲しいクルマでした(^^

RX-VISIONの隣のブースに、世界初2ロータースポーツカー「コスモスポーツ」と

世界最高の工芸品「ロータリーエンジン」のカットモデルが展示されていました。

_1

今見ても、コスモスポーツは美しいクルマです。

ただやはりというか、見に来ている人の年代が明らかにRX-VISIONより高めでした(^^;

_2

ロータリーエンジンのカットモデルは新型エンジンのそれではなく

RX-8まで使われていた13B型のカットモデルでした。

_1_2

一応マルチサイドポート型吸排気システムになっていたので、今現在最新のタイプとなります。

その他にもロードスターなどが展示されていましたが、レシプロエンジンなので割愛(^^;

他のメーカーからも多数のコンセプトモデルが展示されていましたが

日産GT-Rコンセプト2020みたいに、中二病を拗らせたような現実感のないデザイン

(ゲーム「グランツーリスモ」に出すためのデザイン)だったのでスルーしました(^^;

結局、ロータリースポーツカーだけ見学して、会場をあとにしました。

しかし、十分満足できるモーターショーでした(^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とあるロータリー原理主義者の演説

タミヤから発売された1/24マツダ787B(ワークスカラー)を

ようやく手に入れました。

以前、買っておいたマツダ787B(レナウンカラー)と並べてみた。

_20121205_1

う~ん、カッコイイ!

これで91年ルマン24時間レースの優勝シーンを再現できますね。

あと昔、出ていたスタジオ27の1/24マツダMX-R01(鹿島カラー)と

ハセガワの1/24マツダ767B(トライデントシュガーレスガムカラー)があれば

完璧ですね(^^;

(静マツの767Bは昔作ったけど、親に捨てられた)(泣

_20121205_2

ちなみにタイトルの演説は以下のイラストに全文を掲載しています(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トヨタのアムラックス

今日は次の仕事の面談で、池袋に行きました。

その際、トヨタのショールームであるアムラックスに寄ってみました。

入り口のテレビモニターに初音ミクが映っていたので

なんとなくイヤな予感がしました(^^;

内部はゲームのショールームでした(w

Img_cache_d_1659_1_1320238115_jpg

アイドルマスター2の公式痛車が展示されていました。

Img_cache_d_1659_2_1320238115_jpg

さらに大判のポスターや、衣装などが展示されていました。

Img_cache_d_1659_3_1320238115_jpg

入り口のモニターに映っていた初音ミクは

アメリカで発売されたトヨタカムリのCMでした。

地下1Fでは、PSのグランツーリスモが遊べるようになっていました。

106722628_org

来年のGT選手権に出るトヨタLFAは痛車で登場するのですねわかります(ww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

船の科学館が休館

今日は友人と東京お台場にある「船の科学館」に行ってきました。

今月いっぱいで37年の歴史に幕を下ろすとのことなので、

20数年ぶりに訪れました。

1

館内は非常に混んでいました。

三連休の中日というのと、休館前に入場料が半額以下まで下がったので

親子連れが非常に多かったです。

2

午後から行ったので閉館時間(17:00)まであまりなく、

やや駆け足になってしまいましたが、昔を懐かしむには良い機会でした。

4

休館後は、本館の展示は終了。海上保安庁の東京湾航路部だけが残ります。

南極観測船「宗谷」は規模を縮小して展示継続。

青函連絡船「羊蹄丸」は売却先が未だ未定とのこと・・・

6_2

昔を懐かしみつつ、このような優れた博物館が無くなるのを惜しみながら

最後の別れを告げました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロータリーによるルマン優勝20周年記念

今年もルマン24時間レースが先日開催されました。

その直前に、現地サルテサーキットで

1991年6月23日第59回大会での優勝車「レナウンマツダ787B 55号車」が

デモンストレーション走行を行いました。

【ニコニコ動画】【ルマン】 マツダ787B、サルトサーキットでテスト走行! 【グループC】

エキゾーストノートがすばらしいですね(^^

さらにマツダのオフィシャルサイトにも20周年記念サイトが出来ていました。

http://www.mazda.co.jp/philosophy/rotary/lemans/?link_id=ne

ロータリーエンジンこそ技術立国日本の誇りですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロータリーエンジン40周年記念展にいく

ロータリーエンジン40周年記念展にいく
今日は友人と上野の国立科学博物館で開催されている「ロータリーエンジン40周年記念展」に行ってきました。
昨日と打って変わって晴天に恵まれ、上野公園内にロータリーエンジン搭載車が多数展示されていました。
最初は間違って古い建物(日本館)に行ってしまいましたがすぐに隣の新しい建物(地球館)に移動しました。
ブースはあまり大きくなかったのですが、珍しいものもあり楽しめました。

その後、昼飯を食べて秋葉原に移動しました。
(次の日記に続く)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

壁紙を変えてみた

壁紙を東方弾幕シューティングからロータリーエンジンに変えてみた

P5052708







実に初夏らしいですね(どこが?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)